【白石麻衣さんがあなたを魅了する秘訣】

【白石麻衣さんがあなたを魅了する秘訣】




 

アイキャッチ画像出典元

こんにちは、ノエルです。

いつも多くの返信(感想・気づき)を

有り難うございます。

 

全てのメールに僕が目を通しています。

これからは面白い返信があれば

記事で取り上げていくので

気軽に返信をしていただければと思います。

 

成功する人と成功しない人には

多くの違いがあります。

 

本日はその中でもとびっきり

大切なポイントを1つお伝えします。

 

心理学者のフロイトは

現在は過去によって出来ていると言いました。

過去の原因が現在を作っていると。

 

これに対してアドラーは、人間はまず行動をして

そのあとに過去に理由付けをする。と言いました。

 

例えば、フロイト的な考えだと

過去にイジメられていたせいで引きこもりになった

 

という解釈でしたが

アドラーの場合は

 

引きこもりになった理由を過去のいじめのせいにした

という解釈になります。

 

もう少しわかりやすく伝えると、

 

「フロイト」 過去→→→現在

「アドラー」 現在→→→過去

 

という感じで、読み取る流れが真逆になります。

 

フロイトは原因論で物事を捉えますが

アドラーは、

 

過去は変えられないから、

フロイトの考え方じゃ、人生つまらない。

だったら、過去を都合よく考えちゃおうよ

 

っていう個人心理学を提唱しました。

これが、再定義という考え方です。

 

ところで、大人気のCM嬢王

白石麻衣さんは中学の時に

不登校になったことがありました。

理由は、友達の陰口だそうです。

 

彼女はデビューして、2年後に

乃木坂46のセンターに選ばれました。

 

普通であれば、喜ばしいことですが

白石さんにとっては、不安でしかなかったそうです。

 

]不登校が原因で、静かで暗い自分が

センターに立っていいのだろうかと思ったそうです。

「もうイヤだ」と泣きじゃくっていた時もあったそうです。

 

しかし、ある瞬間を境に彼女は

堂々とセンターに立てるようになりました。

 

「過去の自分を受け入れた瞬間」でした。

過去は変えられないから、過去を受け入れて

今できることを全力で頑張ろうとしたのです。

 

その結果、今まで見えていなかった大切なものに

気づきました。

 

自分のために頑張っていた自分がいたけど

これからは待ってくれているファンのために頑張らないといけない

 

ということでした。

 

過去の自分に縛られていた時は

自分以外にフォーカスできていなかったのですが

 

「過去を受け入れる」とコミットした瞬間に

抽象度があがり、視野が広がり、

社会のため、周りために動かなきゃと気づけたわけです。

 

「過去は忌まわしきもの」という定義から

「嫌な過去があったから、今頑張れる自分がいる」という

アドラー的な考えに再定義できたわけです。

 

再定義できるとエネルギーも上昇するので

活力が湧いてきます。

 

仲間のためや、ファンのために

頑張れるようになるわけです。

 

そんな白石さん率いる乃木坂46は

AKBのライバル的存在としてデビューしたのですが

現在はおそらく、AKBより人気が高いです。

 

1つの理由としては

白石さんの急成長があったと言えるでしょう。

 

おそらく、過去を引きずっていた白石さんは

暗くて重い雰囲気があったかもしれませんが

 

過去を再定義した白石さんには

明るさ・軽やかさがあるのだと思います。

 

現に乃木坂メンバーは白石さんのことをこう言っています。

 

「一緒に踊ってて安心感がある」

「みんなを笑顔にする」

「みんなを照らす人」

 

まさしく、歩くパワースポットです。

 

だから、2018年上半期CM嬢王になるし

写真も31万の異例の大ヒットをするのだと思います。

(容姿の綺麗さもあるでしょうが)

 

アドラーの 【現在→→→過去】

という考え方を採用して

 

今のライフスタイルが送れているのは

 過去の○○のおかげ

 

という風に、嫌だったことも再定義できれば

今を楽しく生きることができます。

 

今を楽しく生きるかどうかで

未来も大きく変わりますから

再定義をする力を養っていきましょう。

 

では、本日はここら辺で。

 

「パソコンで稼いで、お金・時間・人間関係から

 自由になり、幸せになる方法を」をコンテンツ化して

プレゼントしています。ぜひ、ご覧ください。

 

無料プレゼントをゲットする

 

本日も最後までお読みいただき

有り難うございます。

ノエル




マインドセットカテゴリの最新記事